日記HOME TOP タイトル一覧 月別 

アラフォー喪男の花粉症日記

この日記は、
西日本の地方の山間の小さな町在住の42歳の無職で喪男の日記です。

[悩み]
・冬は超冷え性、春は超花粉症、夏は汗かき。

 ■ 2017/10/08 (日) 暑かった。地元の高校の文化祭に行く


昨晩、暑くて寝苦しかった。

今日は、朝から暑かった。8時45分から、床に敷いてあるカーペットとう全てを干して、9時過ぎに地元の高校の文化祭に行った。

高校の頃は、高校時代なんてさっさと終わればいいと思ってた。
20代の頃は、高校の文化祭とか全く興味はなかった。
30代になると、高校時代が妙に懐かしくなった。年齢を重ねるごとに懐かしいと思う感情も増えて行った。
40歳になって、地元の高校の文化祭に行くようになった。

文化祭は、土日と行われ、土曜日は保護者のみが行くことが出来る。日曜日は一般公開。

土曜日は、書道選択者による書道パフォーマンス、クラス対抗クイズ、音楽選択者による合唱と琴、劇だった。
琴を聴きたかった、

今日の日曜日は、体育館でも(9時15分)太鼓部による太鼓演奏、クラス対抗ダンスフェスタ、それから教室やキャンパスでの展示、(11時30分)キャンパスでの吹奏楽部演奏、
午後2時に校舎の中を歩くのを禁止され、(午後2時20分)体育館での吹奏楽部演奏だった。

9時20分に高校に着いて、11時45分に家に帰った。昼食を食べ終わると12時30分で、昨日寝付けなかったせいか、めっちゃ眠くなり1時50分まで昼寝した。2時10分に高校に着いて、2時20分からの予定だったが、2時15分から吹奏楽演奏が始まった。体育館での演奏の方が、響きが良かった。チューバの音が聴こえてた(元吹奏楽部チューバ奏者)。

演奏が終わり、図書館によった。

スポンサードリンク

 ■ 2017/10/06 (金) 10月になってさらに寒くなった


夜はもう、冬の服装だ。



前の月 次の月


アラフォー喪男の花粉症日記TOP

タイトル一覧 月別

スポンサードリンク