一覧
議論 新型コロナウイルスによる肺炎
中華人民共和国・湖北省武漢市で発生した
新型コロナウイルスによる肺炎について情報交換しましょう
投稿者 : 記入なし 日時 : 20/01/27 00:01

Infomation 2016 件中 2007 から 2016 件まで表示しています。

最初から | ページ一覧 | 最新10件


新型コロナウイルスは、変異を繰り返しながら、終いには人類を絶滅させるであろう。
no.2007 記入なし (21/01/11 13:34)

2度目の緊急事態宣言後の日本に起きる5つのこと I KEN HONDA I
https://www.youtube.com/watch?v=oLrojmgv4qo
no.2008 記入なし (21/01/11 13:34)

2度目の緊急事態宣言後の日本に起きる5つのこと

1 さらなる感染の爆発的拡大の可能性

2 65歳以下は医療崩壊で入院困難

3 2月、日本版ロックダウンスタートか?

4 飲食・観光・小売で倒産、閉店ラッシュ

5 自主的ステイホーム&テレワークが続く
no.2009 記入なし (21/01/11 13:42)

>2006
エボラに近いというのは基本的にご理解の通りです。

隔離場所は新たに作るのではなく、既存ホテル、旅館を活用。
そうすれば、GoTo停止の予算をそのまま流用し、旅行業界も救える。
家族との面会は、格安SIMでも配給すればなんとかなる。

ただ、外国人に関しては、母国が面倒を見て欲しいので入国は止めるべきだろう。
この時期に金を落としてくれる上客が来るとも思えないので...
no.2010 1966 (21/01/11 16:35)

WHO
日本政府に罰則付きロックダウンを勧告
no.2011 記入なし (21/01/11 18:09)

これから法律を作るのか?
no.2012 記入なし (21/01/11 19:28)

中国の数値は全く信用できないことは誰もが百も承知であるが、
問題はむしろ水際対策が全くできない日本政府だろう。
結果としてインバウンド利益の何倍の代償を払う結果となっている。

日本は島国であり欧州などの陸続きの国と比較して水際対策さえしっかりすれば
感染拡大を遅らせて早期に収束させられる利点があるが、
習近平来日やオリンピックを見据えて入国規制緩和など水際対策が遅れたことが要因である。
毎回、何度同じ失敗をするのかと感じる。

今回はイギリスや南アフリカからの変異株が一部の都市で大なり小なり蔓延している可能性がある。
イギリスからの変異株は子供にも感染して親や孫を持つ高齢者に伝播する。
南アフリカの第3の変異株はかなり危険であり高齢者だけでなく若者も重症化する。
日本も緊急事態宣言を小規模にしたり小出しにしたり変異株を甘く見ていると、
海外と同じように感染者数や死者数が一桁違ってくるかも知れない。
no.2013 記入なし (21/01/11 20:45)

コロナ後遺症で脱毛苦しむ女性…伝えたい事
https://news.livedoor.com/article/detail/19517850/
no.2014 記入なし (21/01/11 20:51)

英ロンドンが重大インシデント宣言、コロナ感染「制御不能」
https://jp.reuters.com/article/health-coronavirus-britain-idJPKBN29D261
no.2015 記入なし (21/01/11 20:57)

中村静香の写真集、買いに行っていいですか?
no.2016 海ぶどう (21/01/13 03:51)

返信フォーム (掲示板のご利用について)

お名前

返信内容

一覧画面で話題を上げない


2016 件中 2007 から 2016 件まで表示しています。
最初から | ページ一覧 | 最新10件
前のページ 

前 [40代無職これからどうしますか]

次 [乃木坂46について語りませんか?]


  一覧  PC表示