一覧
雑談 欲望の河。夜のドラマシリーズ。2

[前のトピック]
欲望の河。夜のドラマシリーズ。
http://musyoku.com/bbs/view/1116420039/
投稿者 :  日時 : 15/12/27 23:32

Infomation 350 件中 341 から 350 件まで表示しています。

最初から | ページ一覧 | 最新10件


一時、石巻で「人を轢いた」という通報が何度もあり、その度に警察官が現場に向かったそうですがいくら調べても何も無い、誰も居ない。
あまりにも多く、一時的にその道路は通行止めになったそうな。
現地の知人から聞きました。
no.341 記入なし (21/03/13 21:09)

【震災で娘を亡くしたタクシー運転手(聞き取り当時56歳)の話】
「震災から3カ月くらいかな?  記録を見ればはっきりするけど、初夏だったよ。いつだかの深夜に石巻駅あたりでお客さんの乗車を待ってたら、真冬みたいなふっかふかのコートを着た女の人が乗ってきてね」
見た目は30代くらい。目的地を尋ねると、「南浜まで」と返答した。不審に思い、「あそこはもうほとんど更地ですけど構いませんか?  どうして南浜まで?  コートは暑くないですか?」と尋ねたところ、「私は死んだのですか?」と、震えた声で応えてきたため、驚いたドライバーが、「え?」とミラーから後部座席に目をやると、そこには誰も座っていなかった。

最初はただただ怖く、しばらくその場から動けなかったとのこと。「でも、今となっちゃ別に不思議なことじゃないな?  震災でたくさんの人が亡くなったじゃない?  この世に未練がある人だっていて当然だもの。あれはきっと、そう(幽霊)だったんだろうな〜。
no.342 記入なし (21/03/13 21:12)

【別の運転手(聞き取り当時49歳)の話】
「巡回していたら、真冬の格好の女の子を見つけてね」
2013年の8月くらいの深夜、タクシー回送中に手を挙げている人を発見し、タクシーを歩道につけると、小さな小学生くらいの女の子が季節外れのコート、帽子、マフラー、ブーツなどを着て立っていた。
時間も深夜だったので、とても不審に思い、「お嬢さん、お母さんとお父さんは?」と尋ねると、「ひとりぼっちなの」と女の子は返答をしてきた。迷子なのだと思い、家まで送ってあげようと家の場所を尋ね、その付近まで乗せていくと、「おじちゃんありがとう」と言ってタクシーを降りたと思ったら、その瞬間に姿を消した。確かに会話をし、女の子が降りるときも手を取ってあげて触れたのに、突如消えるようにスーッと姿を消した。明らかに人間だったので、恐怖というか驚きと不思議でいっぱいだったそうである。
「噂では、他のタクシードライバーでもそっくりな体験をした人がいるみたいでね。その不思議はもうなんてことなくて、いまではお母さんとお父さんに会いに来たんだろうな〜って思ってる。私だけの秘密だよ」
no.343 記入なし (21/03/13 21:13)

「友人宅を夜中に訪ねたとき、2階で寝ている友人を起こすため下から声をかけた。

 暗い部屋の窓から顔がのぞき、起きてくれたと思いカギのかかった玄関先で待ったが、カギは開かず、一緒にいた別の友人と不思議に思ったが怖くなり帰宅。後日、その家の友人に訪ねたことを話したが、起きてないし、知らないとのこと……」(58歳・女性)
no.344 記入なし (21/03/13 23:28)

「心霊スポットに車で行ったとき、ボリュームを0にしていたのに、車の中から知らない音楽が急に流れ出した。車を発進させたら音楽は消え、ボリュームを上げたら自分が流していた音楽が流れ出した」(33歳・男性)
no.345 記入なし (21/03/13 23:30)

「小学生の頃の話。修学旅行に行った時の話です。もうすぐ就寝って時に先生が入ってきて『家に電話したか?』と先生が意味不明な事を言ってきたので、私は、何言ってんだろうって感じで終わったのですが、家に帰ると母が、修学旅行先から私が、泣きながら『迎えにきてほしい』と電話があったと言ったのです。その日はすごい雨が降っていてとても外に出れないぐらいでした。もしあのとき出かけていたらと思うと……と母が言っていました」(32歳・埼玉県)
no.346 記入なし (21/03/13 23:40)

「私は、日本全国愛車でドライブするのが好きなのですが、2年前の1月、青森などの北東北をドライブしたときのことです。1月の青森県は寒く、氷点下で吹雪でした。 秋田県の道の駅から十和田湖を通り、青森市内へ行く途中に奥入瀬渓流を通りました。 十和田湖や奥入瀬渓流は昼間は観光客で賑わいますが、夜には人っ子ひとりいません。特に冬は……。ご存知の方もいらっしゃると思いますが、この間にコンビニなどがなく、夜には真っ暗になります。  奥入瀬渓流を走行中、どうしてもトイレに行きたくなり  石●戸休憩所という、売店・駐車場完備の公衆トイレに寄りました。 以前にも通ったことがありましたが、夜に寄ったのは初めてでした。車を下り坂に停め、真っ暗な中40mほど歩きました。(ああ、懐中電灯があれば……!)吹雪で、前も足元も気にしながらちょこちょこ歩いていたら、暗闇の中に男性らしき人を発見しました。 その人は、休憩所の脇のテラスのようなところにいて、ちょうどうっすらと顔が休憩所のライトに照らされてる感じでした。『あー、人がいる。こんな時間に何してんだ?』と思いながら近くに来て横目で確認すると、そこには人なんていませんでした。『あれ? 今男の人いなかった? え…見間違い?』。 そんなことを思いながらトイレで用を足しました。 でもよく考えると休憩所には自分以外の車はなかったし、だいたいこんな吹雪の夜に外でぼーっとしてるわけないよな……と思うと、非常に恐ろしくなりました。私が見たのは一体何だったのか? 見間違いかもしれませんし、もしかしたらこの世のものじゃない何かがいたのかもしれません。でも、私には霊感なんてありません。そういえば奥入瀬渓流は、青森県の心霊スポットとして出てきますね……」(32歳・岡山県)
no.347 記入なし (21/03/13 23:43)

深夜の2時頃、岸壁で夜釣りをしていたら後ろから子供の声で「お兄ちゃん」って声を掛けられました。
振り向いても誰も居ないし、私のほかには釣り人の姿もなかった。
こんな夜中に子供の声って気のせいだよなと思い込み釣りを続けていると
「お兄ちゃん」とさっきよりはっきりと後ろから声を掛けられました。
慌てて振り向いても誰も居ない‥
とりあえず後ろに向かって「私はお兄ちゃんじゃない、もうおじさんだから!」とビビりながら小声で叫んでみたら、それ以降何も起こらなかった。
霊とか知らないけど不思議な事って起こりえるんだなと思いました。
no.348 記入なし (21/04/11 22:20)

学生の時にサークルの合宿が田舎の方であり、OB、の先輩達も夜に遊びに来て、夜中に近くのお墓に肝試しに行く事になり、15人くらいでぞろぞろと向かいました。
古いお墓で土葬の為、土がボコボコしていました。あまりの怖さに皆が話すのをやめてシーンとなった時に、おじいさんの声でハッキリと、こんな夜中に何をしている、と。
周りには誰もいないし、民家もなく、先輩達のいたずらでもない‥。おまけに私にしか聞こえておらず、一人ぎゃー!とパニックになりました。
周りもただ事でないと、全員ダッシュで宿に帰りました。
未だ語り継がれてますが、やはり誰もいたずらしておらず。なんだったのかと怖い思い出です。
no.349 記入なし (21/04/11 22:21)

病院に勤めているのだけど、夜勤の時に控え室にちょっとお茶を飲みに入った時に、入口の所から、「すいませ〜ん」と声が聞こえて、
あっ患者さんが用事があって来たかなと思って、「はーい」と返事して入口に戻ったら誰もいなくて…あれ?ってなった。
気のせいかと思って黙ってたけど、後輩もその入口付近の手洗い場で手を洗ってたら、「すいません」と声かけられて振り向いたら誰もいなかったみたいで…。
朝方、休憩の時に、さっきこんな事があってねって話して、2人で「えっ?!私も実は」みたいな話になって急に怖くなった事があった。
no.350 記入なし (21/04/11 22:22)

返信フォーム (掲示板のご利用について)

お名前

返信内容

一覧画面で話題を上げない


350 件中 341 から 350 件まで表示しています。
最初から | ページ一覧 | 最新10件
前のページ 

前 [やってられっか!タバコ吸おうや]

次 [好きなテレビドラマを教えてください2]


  一覧  PC表示
「欲望の河。夜のドラマシリーズ。2」と似ているトピック
「欲望の河。夜のドラマシリーズ。2」を見た人は他にこんなトピックも見ています